加藤汽船ビル

月曜日、展覧会準備の合間に後輩の展覧会へでかけた。

場所はJR環状線で今まで下車する事もなかった弁天町。
そんなところにどんなギャラリーがあるのかと、いつも通り地図に書いてある道とは真逆を歩き、途中で気づくという事をしでかしながらも見えてきた建物に心を奪われた。

20141105-231544.jpg

とても古いビル。
むかし、この辺りにフェリー乗り場があったそう。
ビルの中にも興味があったけど駆け足で展示会場へ。

20141105-232158.jpg

スリリングな階段を上がるとオシャレな雑貨屋さん。
そのロフトがギャラリーになっている。天井が低いのは残念だけど面白い空間。そこに迫力ある油彩で描かれた100号の作品やカタチ達が展示されている。

20141105-232512.jpg

今回の展示タイトルが
「絵と絵から飛び出したカタチ達。」
プラスチックの板に色鉛筆などで描いた彼女のブローチやピアスなどカタチ達が飛び出してきていた。

20141105-233052.jpg

どれにしたかはまた今度。
(この写真の中にはありません)

畑口佐知子個展
絵と、絵から飛び出したカタチ達。
Nonius(ノニス)
2014.11.1 sat~11.9 sun
11:00〜19:00
大阪市港区弁天6-7-15 加藤汽船ビル2階

20141105-234023.jpg

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.